いつまでも着眼大局でありたいんですよ
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
言葉遣い
zaregoto-rumyouhi.jpg
えこるーです。こんにちは。

私は接客業なので、会社自体が言葉遣いだとかマナーだとかそういったものが厳しかったりする。

なので、間違った日本語というのがご法度。

有名なのが、店員さんが何かするときによく言うようになった、「~の方になります。」

「~の方に」というのは方角、方向というような言葉になるため

「インフォメーションはあちらの方になります。」

が正しい使い方になる。

「メニューの方はお決まりでしょうか?」というのは間違った使い方になる。

これを一例として本題へ。

今の仕事はセールスも入ってくるわけなのだが、その時に聞こえてくる言葉

「これを全国でをお使いすることが出来ます。」

・・・・・・・・・・・・・・?????

おつかいに行くの?って思ってしまう私はおかしいんだろうか・・・

お客様に何かを使えることを説明するのであれば

「これを全国でお使いいただくことができます。」か、「これを全国で使うことが出来ます」

こういった文章になると思うんだけれども

「これを全国でをお使いすることが出来ます。」と言ってる人が現にいるわけなのだが・・・

私の感覚が間違ってるのかしら?

教えてえらい人!って言いたい気分
ただいま、練習中
zaregoto-rumyouhi.jpg
えこるーです、こんにちは

今日は、私の仕事の話

今やってる仕事関係の人はよく、手の職だけでなく、何かしらの技能を持ってることが多い

気孔、レイキヒーリング、ダウジング、そういった第6感を使いそうな技能

私はまだまだ駆け出しなので、見習いの部分が多いんだけれども

手の職プラスダウジングの練習中

CA3F0133.jpg

これが、ダウジング用のストーン。多分、TVで1度は目にした事があるはず

ダウジングといえば、曲がった金属製の棒を2本もって

水脈だとかそういうのを探さしたりするのが有名だけれど

チェーンの繋がったストーンを使うダウジングもある

ストーンでも水脈とかを見つけたりすることもあるんだけれど、

ヒーリングで使う場合はアロマオイルのチョイスとかで使うらしい

私はとりあえず、使えるようになろうと思い立って、やり始めたわけなんだけど、結構難しい

集中力が結構いるし、「回れ!」で回るわけじゃないようで

「時計周りに回ってください」とお願いしないといけないらしい

そういったのがチューニングになって、自在に操れるようになるまでに結構かかる感じ

とりあえず、時計回りに回るようにはなりました

それしか出来ない

粒の中にストーンが入ってる状態ですが、その話はまた今度
Copyright © 2017 猫も杓子も. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。